news

人工知能ニュースヘッドライン 2020/06/02

みずほFG、システム運用を外部化 日本IBMと共同会社設立:時事ドットコム


みずほフィナンシャルグループ(FG)は2日、基幹システムを外部での運用に切り替えると発表した。傘下のシステム運用子会社株式の65%を日本アイ・ビー・エム(IBM)に売却し、システム運用に特化した共同出資会社を設立。日本IBMが持つ人工知能(AI)など先端技術を生かし、システム運用の高度化を図る。 新会社は7月1日に設立し、日本IBMが社長を選ぶ。みずほFGの出資比率は35%に低下するが持ち分法適用会社にとどまる。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020060201128&g=eco
2020/06/02 21:09

ねぷた村 体温検知システム導入|NNNニュース


弘前市の観光施設津軽藩ねぷた村が、新型コロナウイルスの感染の疑いがないかを調べる体温検知システムを導入して、ほぼ全面的に営業を再開しました。弘前市の観光施設津軽藩ねぷた村は新型コロナウイルスの影響で4月17日から休館し…
https://www.news24.jp/nnn/news87620472.html
2020/06/02 19:55

デンマーク最大の銀行であるダンスケ銀行がBehavox コンプライアンスソリューションの高度なアナリティクスを採用してリスク管理の強化を図る:時事ドットコム


June 2, 2020 12:00 UTC ニューヨーク–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — 企業が組織全体のデータの集計、分析、規制を可能にする世界唯一のAIベースのビへイビアルデータオペレーティングプラットフォームを提供する Behavoxは、本日デンマーク最大の銀行であるダンスケ銀行(デンマーク語:Danske Bank A/S) が電子そして音声コミュニケーションコンプライアンス監視のプラットフォームとしてBehavoxを採用したことを発表しました。Behav…
https://www.jiji.com/jc/article?k=20200602005022&g=bw
2020/06/02 21:00

AIは空気を読むのが苦手 人との本当のコミュニケーションは可能? (2020年06月02日) |BIGLOBE Beauty


感情を持たないAIに対して、私たち人はどんな振る舞いを見せるのか。そして、進化が止まらないAIの現在地は? AIと人とのコミュニケーション、その最前線を知ることのできる本をご紹介!対人間に行っている振る舞いを実は、対AIにもしていた!AIと人のコミュニケーション。この難しいテーマを考えるヒントになる本として、サイバーエージェントAI Labの馬場惇さんが推薦してくれたのが、『マインドインタラクション』。「意図を持ったように見えるAIを含む人工物に対して、人が無意識にどんな反応を起こすのか、さまざ…
https://beauty.biglobe.ne.jp/news/lifestyle/anan_200602_8290854534/
2020/06/02 19:30

通勤ラッシュ回避で“シェア”急増 自転車に熱視線(テレビ朝日系(ANN)) – Yahoo!ニュース


感染リスクを減らせるとして新たな移動手段とサービスが今、脚光を集めています。 今、都内を走っている通勤シャトル。利用前の車内ではドライバーが消毒液を使って清掃し、窓を開けて換気も行われていました。通
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200602-00000061-ann-soci
2020/06/02 19:46

アクロニス、伊サッカークラブと「オフィシャルAIパートナーシップ」を締結 – ZDNet Japan


Acronisはイタリアのプロサッカークラブ「ASローマ」と「オフィシャルAIパートナーシップ」を締結した。日本法人のアクロニス・ジャパンが発表した。
https://japan.zdnet.com/article/35154636/
2020/06/02 17:58

みずほ銀行とSCSK、金融詐欺防止に向けて実証–行動的生体 AI 認証技術を活用 – ZDNet Japan


みずほ銀行とSCSKは、イスラエルに拠点を置くスタートアップ企業BioCatchの行動的生体認証技術を用いた金融詐欺防止の実証実験を実施している。
https://japan.zdnet.com/article/35154637/
2020/06/02 17:58

ブリヂストン、トヨタより「技術開発賞」「原価改善 優秀賞」を受賞 | レスポンス(Response.jp)


ブリヂストンは6月2日、トヨタ自動車より「技術開発賞」および「原価改善 優秀賞」を受賞したと発表した。
https://response.jp/article/2020/06/02/335215.html
2020/06/02 17:45

5G対応 割安なスマホ販売へ 各社の戦略への影響注目 | NHKニュース


【NHK】新たな通信規格5Gに対応した、価格が3万円台の割安なスマートフォンが販売されることになりました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20200602/k10012455261000.html
2020/06/02 16:49

AIファシリテーターを活用した完全オンラインによるファシリテーション&コンサルティングサービス「サイバーコンサルティング」を開始します:時事ドットコム


[株式会社HYPER CUBE]「サイバーコンサルティング」は、株式会社HYPER CUBE、株式会社HackCamp、Agreebit株式会社の経営資源を統合したオンラインに特化したコンサルティングサービスです。新型コロナウイルスの登場により、世界中の組織が「変化」を求められています。今後も、「新しい組織のあり方」や「新しいビジネス」への模索が続くことでしょう。「未知」の答えのない状況では、過去のデータ分析ではなく、未来を洞察するまなざしが求められます。答えのない問いに対して、ひとびとの意見を…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000002.000044934&g=prt
2020/06/02 15:55

対話型AI「COGNIGY」を活用したBOTサービス 採用・医療機関・飲食店・物流・EC業界・教育業界向け LINE、Alexa、Slackなどと連携 | ロボスタ


テクノスデータサイエンス・エンジニアリング(以下、TDSE)はAIを用いたサブスクリプションサービスを強化するため、Google社が提供するGoogle_Cloud上にて独自のPaaS型プラットフォームを開発し、対話型AI製品「COGNIGY」を活用した専用BOTサービスを展開することを発表した。 現在、新型コロナウイルスの影響によりワークスタイルが多様化した企業や3密を考慮した顧客対応にむけて変化が求められる企業に対し、サービス開発、提供を進めている。同社は年間数十社の導入を目指す。 今後、プラットフォームを活用することで、開発時間の短縮・運用の効率化が進み、様々な業務シーンで活用されるAIサービスの拡充を予定している。
https://robotstart.info/2020/06/02/cognigy-tdse.html
2020/06/02 15:48

本因坊戦七番勝負開幕 先番は挑戦者の芝野 右辺で競り合い(毎日新聞) – Yahoo!ニュース


甲府市の常磐ホテルで2日、本因坊文裕(もんゆう)(31)=井山裕太九段=に、芝野虎丸名人(20)が挑戦する第75期本因坊決定戦七番勝負(毎日新聞社、日本棋院、関西棋院主催、大和証券グループ協賛)の第
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200602-00000036-mai-soci
2020/06/02 13:54

AI機能を拡張したモデルベース開発環境の最新版を発表 – MONOist(モノイスト)


MathWorksは、ディープラーニング向けのAI機能を拡張した、モデルベース開発環境「MATLAB/Simulink」の最新バージョン「Release 2020a」を発表した。多くの機能が追加、更新されたほか、自動車や無線通信分野のエンジニアに役立つ新機能が導入されている。
https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/2006/02/news044.html
2020/06/02 14:00

ホスピタリティ(観光・旅行業界)イノベーションにブロックチェーン技術の活用を研究、アカデミック・シンクタンク SEYMOUR INSTITUTE:時事ドットコム


[SEYMOUR INSTITUTE]観光とイノベーション立国スイスでの実証実験へ進めるアカデミック・シンクタンク SEYMOUR INSTITUTE 株式会社(本社:東京都、スイスオフィス:ツーク州)は、ホテル・観光・旅行に関わるホスピタリティ業界におけるデジタルトランスフォーメーションの研究・実証を企画するタスクチームを形成しました。スイスの教育機関とブロックチェーン技術の採用を検証するプロジェクトを行う予定です。旅行業界でのテクノロジーの活用は、1960年代の早い時期から航空会社によるGD…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000006.000056649&g=prt
2020/06/02 12:35

設計でも存在感を増すクラウドコンピューティング – EE Times Japan


Edge AI and Vision Allianceの創設者であるJeff Bier氏は、「クラウドコンピューティングが、電子設計の全てを変えつつある。その背景には、設計者たちが現在直面しているさまざまな問題の多くが、クラウドで解決されるようになってきたということがある」と述べる。
https://eetimes.jp/ee/articles/2006/02/news070.html
2020/06/02 13:30

「人工知能」関連が4位、スーパーシティ構想の屋台骨支える<注目テーマ> – 株探


★人気テーマ・ベスト10 1 デジタルトランスフォーメーション 2 テレワーク 3 5G 4 …
https://s.kabutan.jp/news/n202006020397/
2020/06/02 12:21

話題株ピックアップ【昼刊】:サイバーセキ、ブイキューブ、ワークマン – 株探


■サイバーセキ 25,550円 +3,460 円 (+15.7%) 11:30現…
https://s.kabutan.jp/news/n202006020364/
2020/06/02 11:41

「小保方晴子さんはAI的」?――AI化する人間たちの末路|ニフティニュース


「2045年にAI(人工知能)が人間を追い抜く」「一部の有能なエリート以外の人間は、すべてお払い箱となる」――このような「シンギュラリティ」仮説をまことしやかに説く人がいる。 しかし、歴史学者の與那覇…
https://news.nifty.com/article/domestic/society/12280-680673/
2020/06/02 11:05

アリババのAI技術が判読した1枚目の新型コロナ患者CT画像が展示へ–人民網日本語版–人民日報


中国で5月30日は全国科学技術者の日。その前日の29日、阿里巴巴(アリババ)の先端技術研究機関・達摩院が識別、マークした、AI(人工知能)による新型コロナウイルス感染診断のCT画像が、中国科学技術館の「2020デジタル館」に所蔵されることが決まった。
http://j.people.com.cn/n3/2020/0602/c95952-9696685.html
2020/06/02 10:31

新型コロナ感染止まらぬ北九州市 5月以降人出が増加とAIが分析 | Ledge.ai


北九州市では6月1日、新たに16人が新型コロウイルスに感染したことが確認された。同市内における感染発表は10日連続で、この10日間における感染者数は100人を超す。 そこで、レイ・フロンティア株式会社は5月29日、新型コロナウイルス感染防止を目的として、北九州市におけ
https://ledge.ai/kyushu-corona-ai/
2020/06/02 10:30

AI活用でドーピングを摘発 – 大分のニュースなら 大分合同新聞プレミアムオンライン Gate


大分合同新聞プレミアムオンライン「Gate」では、大分県内ニュースを中心に速報、イベント情報や世界の主要報道などを掲載しています。
https://www.oita-press.co.jp/1004000000/2020/06/02/NP2020060201001403
2020/06/02 08:58

急成長する国内AIシステム市場 新型コロナウイルスの影響は――IDC調査 – ITmedia エンタープライズ


IDCが国内AIシステムの市場予測を発表した。2020年の国内AIシステム市場は、新型コロナウイルス感染症の影響により、サービス市場とソフトウェア市場で成長スピードが減速する見込みだ。企業のAI活用が進む中、2021年以降の市場はどう推移していくのか。
https://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/2006/01/news130.html
2020/06/02 08:00

【AINOWロゴがリニューアル】生成数は2000以上! AIでロゴ生成した裏側を全公開 | AI専門ニュースメディア AINOW


AINOWは2016年のリリース以来、日本初のAI専門メディアとしてさまざまな情報発信を続け、累計1200本以上の記事を公開してまいりました。 この度、AIを活用してロゴを生成し、それに伴い、デザインを大幅にアップデートいたしました。
https://ainow.ai/2020/06/02/223556/
2020/06/02 07:00

AIで思い出作成!富士フイルムのフォトブックサービスが好調のワケ|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社


こちらは、AIで思い出作成!富士フイルムのフォトブックサービスが好調のワケのページです。日刊工業新聞社のニュースをはじめとするコンテンツを、もっと新鮮に、親しみやすくお届けするサイトです。
https://newswitch.jp/p/22464
2020/06/02 06:01

AIチップ市場の2020年、NVIDIAや競合企業の今 – ZDNet Japan


NVIDIAによる次世代アーキテクチャー「NVIDIA Ampere」とAmpereベースのGPU「NVIDIA A100」の発表が大きな話題を呼んだ。数週間が経過して状況が落ち着いてきた今、一歩離れたところから人工知能(AI)チップ市場全般に目を向けたい。
https://japan.zdnet.com/article/35154336/
2020/06/02 06:30

2020年6月2日 電機・電子部品・情報・通信 | 日刊工業新聞 電子版


日刊工業新聞の電子版。日刊工業新聞が紙面で提供している、およそ250件の記事を毎日閲覧することができます。機械、技術、情報通信、エネルギー、産業などの専門情報をご提供します。
http://www.nikkan.co.jp/spaces/view/0053456
2020/06/02 05:02

「機械学習」で衛星画像から新鉱床を発見? 鉱山業界で始まったAI活用:鉱物の埋蔵量の自動測定も – TechTargetジャパン データ分析


これまでAI技術にあまりなじみのなかった鉱山業界で、AI技術の活用が進み始めた。AI技術が鉱山業界に果たす重要性とは。金鉱会社Newmontやデータサイエンス専門企業Kespry、Descartes Labsに話を聞いた。
https://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/2006/02/news06.html
2020/06/02 05:00

ポストコロナの世界:米国の歴史学者 ニーアル・ファーガソン氏 激化する米中新冷戦 – 毎日新聞


 新型コロナウイルス感染拡大で改めて鮮明になった米国と中国の対立の行方について、米国の歴史学者ニーアル・ファーガソン氏に聞いた。 広がる「技術競争」  私は1年以上前に「米中間の新冷戦が始まった」と主張した。貿易にとどまらず、情報技術や人工知能、半導体分野にまで広がる両国の対立だ。今回のコロナ危機で
https://mainichi.jp/articles/20200602/ddm/012/040/075000c
2020/06/02 02:05

高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です