news

人工知能ニュースヘッドライン 2020/07/05

【書評】『心を病んだらいけないの? うつ病社会の処方箋』斎藤環、與那覇潤著|au Webポータル国内ニュース


『心を病んだらいけないの?』  「ヤンキー」論などの社会時評で知られる精神科医と、鬱に苦しんだ経験を持つ歴史学者が、平成から令和にかけての日本社会を縦横に論じた対談だ。議論の対象は鬱病や発達障害などの
https://article.auone.jp/detail/1/2/4/13_4_r_20200705_1593927221947231
2020/07/05 14:32

新システム稼働したのに…都内なおファクス報告 コロナ感染、進まぬ情報共有 – 毎日新聞


 東京都の新型コロナウイルス新規感染者が連日100人を超えるなど、新たな流行の兆しが見える中、政府が東京都の感染者の詳細を迅速に把握できていない。政府や自治体がインターネットで情報共有できるシステムが5月に稼働したはずなのに、都内ではいまだに感染状況の報告にファクスが使われている。どうしてこんなこと
https://mainichi.jp/articles/20200705/k00/00m/010/076000c
2020/07/05 14:00

【書評】『心を病んだらいけないの? うつ病社会の処方箋』斎藤環、與那覇潤著 – 産経ニュース


「ヤンキー」論などの社会時評で知られる精神科医と、鬱に苦しんだ経験を持つ歴史学者が、平成から令和にかけての日本社会を縦横に論じた対談だ。議論の対象は鬱病や発達障…
https://www.sankei.com/life/news/200705/lif2007050021-n1.html
2020/07/05 14:30

人種的偏見と闘うAIの新分野が求められている | TechCrunch Japan


人種間の不平等に関する抗議活動が拡大してから、IBMは警察権行使の際の人種的平等を推進するため、顔認識技術の提供を中止すると発表した。  Amazon(アマゾン)はRekognitionソフトウェアの警察への提供を1年間停止し、「顔認識技術の倫理的使用に関するルールを定める強力な内規を導入した」。だが内規の変更以上..
https://jp.techcrunch.com/2020/07/05/2020-07-03-we-need-a-new-field-of-ai-to-combat-racial-bias/
2020/07/05 13:06

面接&進路コンサルティングにもAI導入の時代…韓国・釜山エリアで実用開始 – ROBOTEER(ロボティア)


人工知能(AI)プログラムをベースに、面接だけでなく、就職および進路案内までコンサルティング手法が開発され、韓国・釜山エリアの大学が実際に活用していく計画を明かしている。開発を行ったのは釜慶大学リンクプラス事業団。AI面…
https://roboteer-tokyo.com/archives/15812
2020/07/05 11:59

【話の肖像画】女流囲碁棋士・謝依旻(30)(1)2カ月ぶりの対局に緊張感(1/2ページ) – 産経ニュース


《囲碁の女流タイトル通算27期は歴代最多。12歳のときに台湾から来日し、プロ17年目を迎えた。第一線を走り続けてきたが、この春だけは様相が違った。新型コロナウイ…
https://www.sankei.com/life/news/200705/lif2007050008-n1.html
2020/07/05 10:00

和島英樹の「明日の好悪材料Next」~第6回 – 株探


想定以上の好業績企業が目立ち…
https://s.kabutan.jp/news/n202007050020/
2020/07/05 08:40

仮面ライダーゼロワン:aibo登場 人工知能搭載犬型ロボット・さうざーに 「ゼロワン」の世界を大きく動かす … – MANTANWEB(まんたんウェブ)


 特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」(テレビ朝日系、日曜午前9時)で7月12日放送の第38話「ボクは1000%キミの友だち」、7月19日放送の第39話「ソノ結論、予測不能」にソニーのロボットaiboが登場することが…
https://mantan-web.jp/article/20200704dog00m200052000c.html
2020/07/05 09:35

三井住友海上「リモート営業」拡大。代理店1300店にITツールの本気度|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社


こちらは、三井住友海上「リモート営業」拡大。代理店1300店にITツールの本気度のページです。日刊工業新聞社のニュースをはじめとするコンテンツを、もっと新鮮に、親しみやすくお届けするサイトです。
https://newswitch.jp/p/22875
2020/07/05 08:15

災害時の建物被害、災害前の画像がなくてもAIで判別|ニュースイッチ by 日刊工業新聞社


こちらは、災害時の建物被害、災害前の画像がなくてもAIで判別のページです。日刊工業新聞社のニュースをはじめとするコンテンツを、もっと新鮮に、親しみやすくお届けするサイトです。
https://newswitch.jp/p/22869
2020/07/05 08:08

<羅針盤>AI・高齢化時代に輝く、歌声の魅力―立石信雄オムロン元会長|ニフティニュース


前回のコラムでコロナ感染の影響を受けている芸術文化活動を取り上げたところ、多くの読者からご賛同をいただいた。さらに想起したのは、3年前の2017年9月に、都内のホテルで開催された「日本オペラ振興会ファ…
https://news.nifty.com/article/world/china/12181-818268/
2020/07/05 05:40

窓口での手続きもAIアプリが翻訳 神戸市3区役所で実証実験 在日外国人に向け12カ国語対応 /兵庫 – 毎日新聞


 神戸市は、区役所を訪れる在日外国人に円滑にサービスを提供しようと、AI(人工知能)を活用した翻訳アプリの実証実験を始めた。タブレット端末やスマートフォンで会話でき、新生児訪問などでも使える。「転出証明書」「印鑑登録証明書」など外国人にとって難しい言葉を登録し、確実な支援につなげる考えだ。
https://mainichi.jp/articles/20200705/ddl/k28/010/182000c
2020/07/05 07:15

エンタメ小説・今月の推し!:理不尽に逆らう若者 AIを育てる冒険譚=内藤麻里子 – 毎日新聞


 受験勉強に恋愛、病気や友人関係、親子関係など何かとままならない状況に陥る高校生活。いや、その後だってこの世は理不尽にあふれている。鯨井あめさんの『晴れ、時々くらげを呼ぶ』(講談社)は、そんな世界に対峙(たいじ)し、逆らう心意気を鮮やかに描いた。著者は、本作で小説現代長編新人賞を受賞してデビューした
https://mainichi.jp/articles/20200705/ddm/014/070/018000c
2020/07/05 02:15

スパコン世界一で分かった日本人の賢さ「絶対に日本を侮ってはいけない」=中国報道(2020年7月4日)|BIGLOBEニュース


富士通が理化学研究所と開発したスーパーコンピューター「富岳」が、計算速度などを競うランキングで世界1位を獲得した。国産のスパコンが首位を奪還するのは、2011年…(2020年7月4日 22時12分47秒)
https://news.biglobe.ne.jp/international/0704/scn_200704_3105601959.html
2020/07/04 22:12

高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。