news

人工知能ニュースヘッドライン 2020/03/17

機械学習:匂いを嗅ぐアルゴリズム | Nature Machine Intelligence | Nature Research


機械学習:匂いを嗅ぐアルゴリズム
http://www.natureasia.com/ja-jp/research/highlight/13253
2020/03/17 15:32

ニューヨークで持続可能な農業を。木を模した空中栽培システム「Glasir」 | 世界のソーシャルグッドなアイデアマガジン | IDEAS FOR GOOD


イノベーションスタジオのFramlabは、農業が環境に与える負担を減らすために、空中栽培のシステムを取り入れた樹形の都市農業ソリューション「Glasir」をブルックリンに作ります。空中栽培は、従来の農業で使う土地のわずか10%で同程度の収穫量を実現できるため、広い土地を確保できない都市に向いた農法です。
https://ideasforgood.jp/2020/03/17/framlab/
2020/03/17 15:01

JFEスチールとKDDI、製鉄所に5G導入へ–安定操業やスマートファクトリー化目指す – ZDNet Japan


JFEスチールとKDDIは3月17日、千葉地区にあるJFEスチール東日本製鉄所において、5Gを4月に導入すると発表した。4K映像などを活用して、JFEスチールの安定操業やスマートファクトリー化を進めるという。
https://japan.zdnet.com/article/35150939/
2020/03/17 13:10

インダストリー4.0 – MONOist(モノイスト)


メカ設計者のための用語辞典。今回は「インダストリー4.0」について解説する。
https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/2003/17/news032.html
2020/03/17 13:00

新駅「高輪ゲートウェイ」は条件に恵まれたイノベーションの実験現場  | DG Lab Haus


 JR東日本の山手線と京浜東北線の新たな駅「高輪ゲートウェイ」が14日に開業した。山手線の新駅設置は1971年4月に開業した西日暮里駅以来にとなる。新型コロナウイルスのため開業イベントが中止になったにもかかわらず、開業初…
https://media.dglab.com/2020/03/17-takanawagw-01/
2020/03/17 11:46

DeepMindの人工知能AlphaFoldが新型コロナの解明に挑戦 | Techable(テッカブル)


Alphabet傘下DeepMind社は、AIを使ってタンパク質の構造を見出し新薬開発に活かすAlphaFoldを開発してきた。 このたび同社はAlphaFoldを使って、新型肺炎COVID-19を引き起こすタンパク質の…
https://techable.jp/archives/119377
2020/03/17 12:30

メランコリア特徴を有するうつ病判定に、MRI検査とAIを用いた新診断法-広島大ほか – QLifePro 医療ニュース


広島大学は、全脳データからうつ病の中核群とされる「メランコリア特徴を伴ううつ病」に特異的な安静時脳機能結合を抽出し、うつ病の判定を人工知能(AI)により高い精度で判定できる新たな診断法を開発したと発表した。
http://www.qlifepro.com/news/20200317/depressive-disorder-melancholic.html
2020/03/17 11:45

AIレコメンドエンジン カオスマップ-2020年度版を公開- :時事ドットコム


[株式会社アイスマイリー]EC、アパレル、旅行事業者やマーケティング担当者必見!人工知能を搭載したサービスの資料請求ができるAIポータルメディア「AIsmiley」を運営するアイスマイリー(東京都渋谷区、代表取締役:板羽晃司)は、「AIレコメンドエンジン カオスマップ2020年度版」を2020年3月17日に提供開始しました。掲載数は合計で67サービス。◆レコメンドエンジンとは?レコメンド(レコメンデーション)エンジンとは、一般的には以下のような説明がなされています。・ECサイトやWEBページ内で…
https://www.jiji.com/jc/article?k=000000003.000053344&g=prt
2020/03/17 11:05

データ分析コンペでチーム優勝–企業を越えた異色のコンビ – ZDNet Japan


日立製作所でサービスプラットフォーム事業本部 AIビジネス推進 主任技師を務める諸橋政幸氏と、カカクコムでマーケティング支援室 データサイエンスチーム リーダーを務める齊藤拓磨氏は、チーム名「NAKANO」でデータ分析コンペに参加する異色のコンビだ。
https://japan.zdnet.com/article/35150858/
2020/03/17 10:50

スタイリストとAIが協働–パーソナルスタイリングサービス「DROBE」が提供開始 – ZDNet Japan


ドローブは、女性向けのパーソナルスタイリングサービス「DROBE」の提供を開始した。同サービスでは、プロのスタイリストとAIがユーザーの好みや体形、予算に応じた商品をスタイリングし、定期的に届ける。
https://japan.zdnet.com/article/35150827/
2020/03/17 10:43

欧州の特許出願数でソニーが世界9位、欧州特許庁が2019年調査レポート公開 – MONOist(モノイスト)


欧州特許庁「2019年 EPO特許レポート」を発表した。日本は特許出願数で世界3位、アジア圏では1位となった。また企業別出願数ではソニーが世界9位となった。
https://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/2003/17/news015.html
2020/03/17 09:00

アドテクが違法になる日、「UXインテリジェンス」が必要になる (1/4):MarkeZine(マーケジン)


 これは架空の物語である。「あなたは永遠の命を手に入れることができます。あなたのサイボーグを作りたいのです。あなたのすべてのデータをコピーさせてください」と神が耳元でささやく。さて、あなたは、自分自身のすべてのデータを差し出すだろうか?
https://markezine.jp/article/detail/32995
2020/03/17 09:00

データ分析コンペでチーム優勝–企業を越えた異色のコンビ – ZDNet Japan


日立製作所でサービスプラットフォーム事業本部 AIビジネス推進 主任技師を務める諸橋政幸氏と、カカクコムでマーケティング支援室 データサイエンスチーム リーダーを務める齊藤拓磨氏は、チーム名「NAKANO」でデータ分析コンペに参加する異色のコンビだ。
https://japan.zdnet.com/article/35150858/
2020/03/17 07:04

「行員をトレーニングするAI」で人材強化に取り組む銀行の挑戦:金融業はAIを人員削減に利用 – TechTargetジャパン データ分析


金融業界では、将来的に人員をAIに置き換える動きが始まると予想されている。一方でAIを行員のトレーニングに利用して人材の強化に取り組んでいる銀行もある。AIが職を奪うとは限らない。
https://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/2003/17/news01.html
2020/03/17 08:00

スタイリストとAIが協働–パーソナルスタイリングサービス「DROBE」が提供開始 – ZDNet Japan


ドローブは、女性向けのパーソナルスタイリングサービス「DROBE」の提供を開始した。同サービスでは、プロのスタイリストとAIがユーザーの好みや体形、予算に応じた商品をスタイリングし、定期的に届ける。
https://japan.zdnet.com/article/35150827/
2020/03/17 07:03

MIT Tech Review: 自閉傾向の子どもの発達を個別支援、USCが新ロボット


自閉スペクトラム症を持つ子どもの療育を支援するロボットを南カリフォルニア大学(USC)の研究チームが開発した。機械学習モデルを備え、ソーシャルなやり取りを通じて利用者を支援するロボットだ。
https://www.technologyreview.jp/s/189662/robots-that-teach-autistic-kids-social-skills-could-help-them-develop/
2020/03/17 06:58

AIはどうやって作られる? 国内外のAI企業の変遷と今後の動向|@DIME アットダイム


昨今、AI(人工知能)というワードを聞かない日はないというくらい、AIを搭載したサービスが身近に増えてきました。例えば、家の中で使用されることの多いスマートスピーカー、旅行予約のWEBサイトで活用されてい…
https://dime.jp/genre/873839/
2020/03/17 06:22

MIT Tech Review: アレンAI研究所CEOが考える 「超知能」の到来を知る方法


いつの日か、人工知能(AI)が人間を凌駕する超知能(スーパー・インテリジェンス)に発達し、人間の存在を脅かすようになることはあるのだろうか。故ポール・アレンが立ち上げた「アレン人工知能研究所(AI2)」のオレン・エツィオーニCEOによる特別寄稿。
https://www.technologyreview.jp/s/189395/how-to-know-if-artificial-intelligence-is-about-to-destroy-civilization/
2020/03/17 06:29

自治医大発ベンチャー1号が挑む! 「眼」の遠隔診断支援|Beyond Health|ビヨンドヘルス


血管を直接肉眼で観察できる唯一の場所である眼底。眼底の血管は全身の血管の健康状態を反映するため、高血圧や動脈硬化などを見つける手がかりとなる。糖尿病の合併症である網膜症などの病気も発見できる。そのため眼底検査は、人間ドックの検査項目に組み入れられ、多くの健診センターなどが実施している。ただ、健診センターに眼科専門医が在籍していない場合も多く、眼底画像の専門医読影を外部に依頼することが多い。
https://project.nikkeibp.co.jp/behealth/atcl/feature/00003/031300085/
2020/03/17 05:10

「苦行」中古車査定に新風 ガリバーオート好評の裏にAI×人力:日経クロストレンド


スマートフォンで中古車査定できるアプリ「GulliverAuto(ガリバーオート)」。中古車販売大手IDOM(旧ガリバーインターナショナル)が目指したのは、AI(人工知能)と人力を掛け合わせた“人肌UX(ユーザーエクスペリエンス)”だった。実は、AI開発失敗の経験が生かされていた。
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/casestudy/00012/00345/
2020/03/17 05:04

「顔パス」決済、日本で広がる ロイヤルHDやヤマダ電機が先行:日経クロストレンド


AI(人工知能)の高度化と映像機器の低価格化によって、「映像解析/顔認証」の技術が広がっている。モバイル決済の分野でもスマートフォンのカメラを使った顔認証の融合が進みそうだ。特集の第2回は「楽天ペイ」の実証実験、家電量販店のヤマダ電機が開始した「ヤマダPay」の顔認証技術を追う。
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/18/00284/00002/
2020/03/17 05:04

【アジアで会う】唐駿さん マイクロソフト(中国)終身名誉総裁 第294回 AIで日中企業の連携後押し(中国) – NNA ASIA・中国・IT・通信


とう・しゅん 1962年中国江蘇省生まれ。上海市在住。85年に国費留学生として来日。90年に渡米後、94年に米マイクロソフト(MS)に入社し、グローバルテクニカルセンター社長を経て、マイクロソフト(中国)総裁に…
https://www.nna.jp/news/show/2018895
2020/03/17 00:03

交通事故、AIが5分で分析 早期解決へ東京海上が新サービス


 東京海上日動火災保険は16日、交通事故に伴う示談交渉の早期解決に役立つ新サービスを始めると発表した。顧客の車に搭載したドライブレコーダーの映像などを人工知能(AI)が分析し、事故発生から約5分で運転 …
https://www.47news.jp/news/4619241.html
2020/03/17 00:00

高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。