掲載中の作品

医療において医師、看護師は主役である。

A. 教会の一般的な慣習では、どのような聖人の日にも聖母の名前を使うことになっています。1年の中でいくつかの特別な日には、同じ名前で呼ばれ、それに聖母マリアの名前が与えられている場所もあります。1月の5日目である聖母マリア被昇天のごちそうの前日がその日の名前になりました。その頃、マグダラの聖マリアのごちそうが祝われていました。その時から、この日をマリアの名前にして、ごちそうを昇天の名前にして、一緒に祝う習慣ができました。多くの場所では、被昇天のごちそうは聖マグダラのマリアのごちそうの時に祝われ、他の場所では、それは聖マリアのごちそうと一緒に祝われています。被昇天のごちそうは聖母マリアの被昇天と呼ばれ、聖マリアマグダラのごちそうは聖マリアの被昇天

Photo by presidencebenin

医療において医師、看護師は主役である。医療が高度かつ複雑になり、その結果業務も増え職種も増えた。そこで理学療法士、薬剤師、臨床検査技師など職種が増えた。しかし患者と最前線で触れ合うことが多いのはやはり医師、看護師である。「法律」において看護師の役割は療養上の世話、又は診療の補助を行うことを業とする者である。医師は現場では診断、治療をするが患者とは断続的にしかかかわらない。一方看護師は医師の補助といったサポートが主な役割であるが、患者に対するバイタルチェックや食事補助、入浴補助など医師よりも長く患者と連続的に接する。そのため医師より長い時間患者と接することで医師が気づくことができないことなどを発見することができる。また患者と長く関わることで患者にとっても医師よりも看護師の方が話しやすい場面は多いだろう。

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。