掲載中の作品

現在、私はホームという精神科病院の隣にある建物で暮らしている。

“ホームでの生活を始めてもうすぐ4年になります。仕事があるのはとてもラッキーです。私は仕事を持っています。家賃も毎月払っています。だから、そのように生活していくしかないんです。私は仕事があってラッキーなんです。だから私たちはそのように生きていくしかないのよ。”

刑務所に行く時の手続きは?

“判事がデートの約束をしてくれた 11月5日に面会に行くことになっていて “11月5日に出て行くことになっている”

判事が日付を変えようとしていることを 最初に知ったのはいつですか?

“今日知ったばかりです 仕事中でした。テレビを見ていました。上司から電話はなかった。友達からも電話がかかってこなかった。家族からも電話がかかってこなかった。誰からも電話がかかってこなかった

Photo by chooyutshing

現在、私はホームという精神科病院の隣にある建物で暮らしている。そこは、1階は一般の外から来る人、そしてホームの人は強制参加な、デイケアが開かれている。毎日、デイケアに出るだけの日々。歳だけをどんどん重ねる。私は今32歳。ホームに暮らしはじめて4年目にもうすぐなる。

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。