掲載中の作品

混乱した米国大統領選挙もようやく道筋が見えてきた。

しかし、トランプ氏に反対する人もおり、現在の世界の緊張状態の本当の原因はトランプ氏の当選にあると考える人も多い。彼らは、アメリカは欠陥だらけの国であり、トランプ氏こそが問題を解決してくれる人物だと考えているのです。

現在、私たちは右派の台頭とともに、左派の台頭も見ています。国民戦線」や「黄金の夜明け」などのグループを含む極右は、以前は主流政党から疎外されていました。しかし、最近では欧州の選挙で彼らは大きな進出を果たしている。

アメリカの選挙結果を見ても、主流派のメディアや政党がコントロールできていないことがわかります。極右政党「国民戦線」の台頭は、アメリカ国内に大きな恐怖をもたらしている。多くの人々が極右の台頭に脅威を感じ、危機感を抱いている。極右がこれほどまでに国民を動員することができたということは、心配になる。

他にも、極右の台頭は自業自得だと考える人もいる

Photo by profzucker

混乱した米国大統領選挙もようやく道筋が見えてきた。民主党のバイデン候補が2021年1月には正式に大統領となるのが本決まりとなった。ただし、現大統領のトランプ氏は選挙の不正を訴え、法廷闘争に持ち込もうとしている。トランプ氏の言説を心から信じている国民も少なからずおり、米国の分断は避けられないだろう。

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。