掲載中の作品

株式会社ネクスウェイでは中期経営計画を策定中です。

当初から、FAX事業を廃業して、株式会社ネクストウェイという会社を設立する予定でした。しかし、会議で話し合ったように、事業に採算が合わないようで、事業の将来性を確保するためだけにこの会社を設立することになりました。

当初から、FAX事業の経営体制を変更することを検討してきました。

FAX事業は利益率が非常に高いため、利益率の低い会社に本業を預けるわけにはいきませんでした。しかし、事業が儲からない理由はそれだけではありません。他にも様々な側面が報告されています。

現在、ファクス会社は廃業の危機に瀕しています。現在は、現在の形で事業を行うことができる状態ではありません。ご存知の通り、利益率が非常に高い事業です。現在、FAX事業を支えてくれる新規事業を探しています。打ち合わせの中でも話し合ったように、そのように見えました。

Photo by Martin Pettitt

株式会社ネクスウェイでは中期経営計画を策定中です。現在はFAX事業の利益率が極めて高く、事業の主軸となっていますが、ご存じの通り、FAX台数は徐々に減りつつあり、いつまでもFAX事業に頼るわけにはいきません。そこで事業創発センターという組織を新設し、新事業の模索をはじめています。

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
お気軽にコメント残して頂ければ、うれしいです。
高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。