掲載中の作品

最期に君に言わなければならない事があるんだ。

もうお分かりでしょうが、どこでも同じキーバインドを使う必要はありません。ある場所で ‘L’ コマンドを使いたい場合は、’~’ キーを使えばいいのです。例えば、’.’キーでキーバインドが可能な場所で’~’キーを使って’Q’を使いたい場合、’~’を’Q’として使うことができます。これは、以下のように、’~’キーバインドをkeybindsフォルダのどこかに配置することで実現できます。

bind “~” “Q”

これは、’~’ キーをバインドすると、’Q’ モードで利用可能なコマンドにマッピングされることを意味します。コマンドをキーにバインドするには、キーを使います。例えば、以下のバインディングでは、’H’ をコマンド ‘~’ にバインドします。(h は ‘hold’ の略)、コマンド ‘Q’ を ‘L’ にバインドします。

bind “h” “~Q”

ここで、’L’ コマンドが可能な場所に ‘~’ キーバインドを配置して、コマンドをキーにバインドします

Photo by flickr4jazz

最期に君に言わなければならない事があるんだ。

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
お気軽にコメント残して頂ければ、うれしいです。
高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。