掲載中の作品

この映画は核時代前半(1948年~1963年)や1990年代頃を…

あなたは、サイバーセキュリティ企業に勤める主人公です。この会社は、中国政府に対する “史上初 “のサイバースパイを行っており、あなたはその防衛に協力しなければなりません。
M.A.」という名の犯罪者によって、中国国家に対して一連のサイバー攻撃が行われており、それを阻止できるのはあなただけなのです。
本作の第1部は、ドキュメンタリーを通して語られます。このドキュメンタリーでは、主人公の “M.A. “が自分の言葉で事件を語り、視聴者は彼を通して描かれた事件や出来事を見ることになります。
M.A.の物語は実際の出来事に基づいており、それらはドキュメンタリーの中で描かれ、映画の中で説明されています。
映画の第2部は、主人公の目を通して語られます。
襲撃事件の真実、犯罪者 “M.A. “とその背後にいる真の犯人を突き止めなければなりません。
主人公は、このテロ事件とその背後にいる犯罪者を発見した元同僚から多くの助けを得ます

Photo by Jonathan Hakim

この映画は核時代前半(1948年~1963年)や1990年代頃を思わせるオルタナティブの2010年代後半~2020年代前半を舞台としています。ストーリーにもそのタイトルや世界観が生かされています。
この映画の世界観:

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
お気軽にコメント残して頂ければ、うれしいです。
高評価作品一覧
関連記事
掲載中の作品

宇宙は常に膨張し続けてると思ったら~、京野菜でした~。

妖精のお姫様~と思って見ていたら、よく見たらキンキだった!? くっそぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ 妖精のお姫様を見ていると思っていたのに、よく見ると子猫になっていた! くっそぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ ガンプラを塗っているときに・・・。 塗ってなかった~。 くっそぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ ガンプラを塗っていた時...
0 0
2021年3月26日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール
掲載中の作品

この日本アニメ映画はまるで青銅器時代とルネサンス時代と現代(冷戦...

1999年、日本という国は「黄金の世紀」の真っ只中にあります。この国の人々は、環境と調和して生き、日本の権利のために思い思いに戦っており、世界の希望となっています。 この映画は、日本の首都・東京にある名門大学の新入生である一人の少年を中心に展開します。忍正晴(さとうまさはる)と名付けられたその新入生は...
0 0
2021年3月21日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール
掲載中の作品

首都高の山手トンネルだけを走る黄色いサメ(「サメ」は、軟骨魚綱板...

イエローシャークはバスを使っていました。東京方面では後ろの窓が小さい車も使っているそうです。非常に小さいため、サメはトンネルを抜け出すのに苦労したそうです。 首都高速は大動脈です。山手トンネルでは、2種類の交通があります。 通勤する人:車とトラック。 通学する人:バスと歩行者。 最初の方はイエローシ...
0 0
2021年2月26日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。