掲載中の作品

異なる歴史の2076年の日本国を描いており、核融合電車、電動の極超音…

このプロジェクトは、「Tokyo 2020, or Tokyo’s 2076」という、2076年の東京の街の姿を示すことを目的とした大きなコレクションの一部です。今回のコレクションの一部は、「東京2020」のために、東京の街に新たな視覚的要素を加えるために作られたもので、東京の新宿区立美術館に展示されます。

このプロジェクトでは、東京2076が当初の東京2020のコンセプトとどう違うのかを示しています。これは新しいビジョンではなく、実はとても古いものなのです。しかし、2008年に発表された現在のコンセプトでは、2076年の未来都市に現代都市の要素を取り入れ、東京2020の型通りに作られた都市を想像しようとしました。

そのためには、まったく新しい都市デザインが必要であり、東京のインフラも再構築する必要がありました。コンセプトとしての東京2020は、既存の都市構造を利用していないという批判を受けた。そのため、地球の形をした都市というコンセプトを批判する声も多かった

Photo by niiicedave

異なる歴史の2076年の日本国を描いており、核融合電車、電動の極超音速旅客機、モダニズムな海中都市、戦後風の会話が散りばめられている。

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
お気軽にコメント残して頂ければ、うれしいです。
高評価作品一覧
関連記事
掲載中の作品

目と耳、どちらが情報をより脳に効率よく入れることができるか。

目と手の協調性は、ギターを弾く技術にどのくらい貢献しているのでしょうか? この質問に答える科学的な根拠はあまりありませんが、私のギター演奏の経験からすると、目と手の協調性はかなり貢献していると思います。 ギターに飽きたことはありますか? 時にはイライラすることもありますが、ギターを弾くことが最も充実...
0 0
2021年3月7日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール
掲載中の作品

「真っ白(RGBでいうオール255」

なお、この画像はあくまでも参考です。最終的なデザインではありません。 Photoshopで色を追加するときは、フィルカラーとストロークカラーを変更します。例えば、白い背景に白い色を加えると、塗りつぶしの色が白になり、ストロークの色も白になります。 これと同じことを、フィルカラーとストロークカラーにも行うこと...
0 0
2021年3月15日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール
掲載中の作品

コーヒー

これは、学校のプロジェクトのためのクイック&ダーティなプロジェクトです。Raspberry Pi、数本のワイヤー、数個のボタン、数個のLED、そして数個のセンサーを使いました。私がしたことは、Raspberry PiのGPIOピンをArduinoのGPIOピンに変更しただけです。ESP8266の場合はどうなるかわかりませんが、328pの場合は大丈夫...
0 0
2021年4月3日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。