掲載中の作品

その部屋は小さな窓から僅かな光が差し込んでいた。

どのくらい待ったのか?” と聞くと

“You can’t be that long.” と。

それに対して、”私は長くない “と言われました。

“私は魔王の軍隊のリーダーです”

魔王の軍隊?

魔王の軍隊?

私は “あなたは世界に何をしたのですか?”と尋ねた。

“私は神々や女神を殺した者ではない。

しかし、私は古い秩序の破壊をもたらした。

古い秩序を破壊することで、人間に多くの迷惑をかけた」。

よくわからないのですが、魔王は何と言っていたのでしょうか?

“私の名前、それは…”

“私の名前だ。私は魔王リムルと申します。

私は以前から存在している存在である。

私は人間として生まれたのではなく、人間界に放り込まれたのです。”

わかったけど、神々がどうなるのかはわからない。

魔王は、”私の名は、… “と話した。

“私も人間ではない “と聞きました。

“昔の世界に、魔界という世界があった。

そこには多くの人が住んでいた時代があった。”

魔王は “私の名は… “と言った。

私は混乱している

Photo by Alaskan Dude

その部屋は小さな窓から僅かな光が差し込んでいた。
その僅かな光でぼんやりとそこにいることがわかる。
あまりにも無防備なようだが、踏み込むのは躊躇われるほどの気配。
これが魔王と呼ばれる存在なのか。

「よくここまで辿り着いたものだ」

それは不意に言葉を発した。

「もう何年も言葉を発していなかった。少し話をしないか?いや、お前は聞くだけでいい。」

それは唐突な申し出だった。

「まあ、そう身構えるな。私を討ちに来たのだろう。ここにいるのももう飽きた。話を聞いたなら好きにすればいい」

何とも拍子抜けな提案であろう。
話を聞けば、命を差し出すというのか。
労せずにいただけるなら、その方がよいか。
半信半疑ながら、身構えたまま了承する。

「さすがに剣は納めぬか。まあ、よい。」

そう言うと、それは話を始めた。

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
お気軽にコメント残して頂ければ、うれしいです。
高評価作品一覧
関連記事
掲載中の作品

英語:IwillkillKarasawaTakahiro.スコッツ語:Aw’llkillKarasawaTakah...

古ノルド語(ラテン文字): ᛁᚳ᛫ᚳᚹ ᛖᛚᛚᛖ᛫ᛏᚪᚳᚪᚻᛁᛖ᛫ᚳᚪᚱᚪᚾ᛬ᛏᚪᚱᚪᚴᚪᚹᚪᚾ᛬ 古ノルド語(フリース語)。イクシル唐澤貴洋。 古ノルド語(フリース語)。Ic cƿelle Tacahiran Caraſaƿan. 古ノルド語(フリース語)。エチ・マアチェン・ドウト・デン・カラサワ・タカヒロ。 古ノルド語(オールドノルド):Ech maachen dout den Kar...
0 0
2021年3月26日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール
掲載中の作品

ザ・シネマ(THECINEMA)は、カンパニーザ・ワ・シネマが運営する、...

2この設定に合った、皆さんに興味を持ってもらえるようなものを作ってもらいたいと思います。 10#8243;×25#8243;(5cm×10cm 1JCNの「かけら」のグループ局「Dies」(かけらは日本のトップキュイジーヌで、珍味・豚の一種)。日本のテレビチャンネル(JCN TV、JCN TV+、JCN TV+Plus)のベスト(味)で構成されており、ケ...
1 0
2021年4月7日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール
掲載中の作品

1階の路面店に比べてもともと集客面で不利だった空中階の店舗。

賃料上昇に伴い、上層階2階のテナント数も減少に転じた。また、最上階を含む高層階の2階のテナント数も減少に転じました。その結果、空中階2階のテナント数は減少した。階のテナント数が減少したため、賃料も減少した。それと同時に、空中階1階のテナント数も増加しています。 階では、テナント数が急激に減少していま...
0 0
2021年2月21日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。