news

人工知能ニュースヘッドライン 2020/08/13

【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (8月13日発表分) – 株探


 【好材料】  ―――――――――――― ■サニーサイドアップグループ …
https://s.kabutan.jp/news/n202008130834/
2020/08/13 20:00

「炎の体育会TV」にトヨタのAIバスケロボ登場 人間とスリーポイントシュート勝負 – ITmedia NEWS


「炎の体育会TVSP」にトヨタが開発したAIバスケットロボット「CUE4」が出演する。人間とCUE4がスリーポイントシュート勝負を行う。
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2008/13/news110.html
2020/08/13 17:30

世界初の大学院レベルのAI大学が2021年秋期生向けの入学審査期間をオープン:紀伊民報AGARA


AsiaNet 85101(1316) 【アブダビ(アラブ首長国連邦)2020年8月12日PRNewswire=共同通信JBN】世界初の大学院レベルの研究ベースの人工知能(AI)大学Moha…
https://www.agara.co.jp/article/75543
2020/08/13 15:34

産総研の地理研究チーム、Webブラウザ上で3Dデータを地図に重ねて表示する「3DDB Viewer」公開 – ITmedia NEWS


産総研の地理研究チームが、3次元データをWebブラウザ上で検索して表示、ダウンロードできるツールを無償公開した。
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2008/13/news085.html
2020/08/13 15:05

シスコ決算、売上高と利益が予想を上回る–ソフトとサービスが売上高の半分以上に – ZDNet Japan

シスコ決算、売上高と利益が予想を上回る--ソフトとサービスが売上高の半分以上に - ZDNet Japan
シスコは、2020年度の第4四半期と通期の決算を発表した。売上高の半分以上をソフトウェアとサービスから得るという目標を達成できたという。
https://japan.zdnet.com/article/35158120/
2020/08/13 13:43

IBMとWorkday、新型コロナ後のオフィス復帰に取り組む企業を支援 – ZDNet Japan

IBMとWorkday、新型コロナ後のオフィス復帰に取り組む企業を支援 - ZDNet Japan
WorkdayとIBMが、企業によるオフィス勤務の再開を支援するために提携関係を拡大し、新しい共同ソリューションを提供すると発表した。
https://japan.zdnet.com/article/35158114/
2020/08/13 13:21

アリババの「AI豆計画」、貧困女性をアノテーターに養成 写真5枚 国際ニュース:AFPBB News

アリババの「AI豆計画」、貧困女性をアノテーターに養成 写真5枚 国際ニュース:AFPBB News
【8月13日 Xinhua News】中国貴州省(Guizhou)銅仁市(Tongren)万山区(Wanshan)の旺家社区(コミュニティー)では、地元の女性100人近くが「アノテーター」として働いている。
https://www.afpbb.com/articles/-/3298907
2020/08/13 11:36

感情解析AIのSENSYと三菱商事が資本業務提携 ー小売分野におけるAI普及を共同で推進 | AI専門ニュースメディア AINOW

感情解析AIのSENSYと三菱商事が資本業務提携  ー小売分野におけるAI普及を共同で推進 | AI専門ニュースメディア AINOW
感性を解析するパーソナル人工知能を開発するSENSY株式会社と三菱商事株式会社は小売分野におけるAI活用を共同で推進していくために、資本業務提携を締結しました。 小売業界は、 社会問題としても取り上げられる廃棄ロス問題や、 労働人口の減少、 ニューリテールの台頭などの課題に直面しており、
https://ainow.ai/2020/08/13/227114/
2020/08/13 12:15

楽曲をパートごとに分解する「音源分離技術」はクリエイターの夢か、著作権の悪夢か | WIRED.jp

楽曲をパートごとに分解する「音源分離技術」はクリエイターの夢か、著作権の悪夢か | WIRED.jp
ひとつの音源をヴォーカルやベースといったパート別に分解する「音源分離技術」が、一般ユーザー向けにも提供されるようになった。この技術は人工知能(AI)の訓練やアーティストによる楽曲制作に応用される一方で、著作権侵害のリスクなどさまざまな問題もはらんでいる。
https://wired.jp/2020/08/13/a-flashy-new-ai-tool-could-be-a-producers-dream-and-a-copyright-nightmare/
2020/08/13 11:00

スタートアップがひしめくAIチップ市場の現状 (1/2) – EE Times Japan


AI(人工知能)チップ市場は現在、“深層学習が全て”という状態にある。深層学習は、実世界の中でAIアプリケーションを役立てるという機械学習の枠組みの中で、最も成功している分野である。 (1/2)
https://eetimes.jp/ee/articles/2008/13/news036.html
2020/08/13 11:30

ソフトバンク、順天堂大学にAI温度検知サービスを導入 わずか0.5秒で測定 | Ledge.ai

ソフトバンク、順天堂大学にAI温度検知サービスを導入 わずか0.5秒で測定 | Ledge.ai
ソフトバンク株式会社と、子会社の日本コンピュータビジョン株式会社(JCV)は、順天堂大学にAI温度検知ソリューション「SenseThunder(センス・サンダー)」を納入した。
https://ledge.ai/softbank%EF%BD%B0juntendo/
2020/08/13 10:00

中国の衛星測位システム「北斗3号」が全世界にサービス提供 関連製品は120か国・地域に輸出 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

中国の衛星測位システム「北斗3号」が全世界にサービス提供 関連製品は120か国・地域に輸出 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News
【8月13日 People’s Daily】6月に最後の衛星打ち上げが完了し、全面稼働している中国の衛星測位システム「北斗(Beidou)3号」。
https://www.afpbb.com/articles/-/3298849
2020/08/13 09:03

県教育研の授業改善案 「読解力の向上」欠かせぬ | 論説 | 福井新聞ONLINE

県教育研の授業改善案 「読解力の向上」欠かせぬ | 論説 | 福井新聞ONLINE
【論説】福井県教育総合研究所(県教育研)が、読解力を測る「リーディングスキルテスト」(RST)の分析結果から授業の改善案を提言した。読解力があるほど、学力テストの成績が良好との相関性がみられた。日々の授業で意識して子どもの読解力を育みたい。 RSTは、AI(人工知能)や読解力の研究で知られる国立情報学研究所の新井紀子教授が開発を主導した。全国で多くの児童生徒らが受検している。
https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/1143562
2020/08/13 07:30

AIが「船長」に。IBMが変革する、海洋研究のミライ | 世界のソーシャルグッドなアイデアマガジン | IDEAS FOR GOOD

AIが「船長」に。IBMが変革する、海洋研究のミライ | 世界のソーシャルグッドなアイデアマガジン | IDEAS FOR GOOD
私たちが、母なる海について知っていることは想像以上に少ない。人類が海に関して持っているデータの量は、火星の表面に関するデータの量よりも少ないという事実をご存知だろうか。
https://ideasforgood.jp/2020/08/13/mayflower/
2020/08/13 08:01

千葉雄大、元彼女とAIの抹消処分を撤回させる作戦を…『40万キロかなたの恋』最終話|ニフティニュース


千葉雄大が人間嫌いで超面倒くさい宇宙飛行士役で主演を務めるドラマ24特別編『40万キロかなたの恋』(テレビ東京系・毎週金曜24:12〜)の最終話(第4話)が、8月14日に放送される。本作は、地球と約4…
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12284-758514/
2020/08/13 07:00

住友倉庫、通関業務のインボイスなどの読み取りにAI OCR採用–90分を30分に – TechRepublic Japan


住友倉庫が、複雑な形式の帳票が読み込める“AI OCR”「AIスキャンロボ」を採用。通関業務に活用し、約90分かかっていた業務を30分に削減している。
https://japan.techrepublic.com/article/35157850.htm
2020/08/13 07:15

AIプロジェクトに対する見方はテクノロジストとビジネスリーダーでどう違うのか – ZDNet Japan

AIプロジェクトに対する見方はテクノロジストとビジネスリーダーでどう違うのか - ZDNet Japan
調査によって、企業の経営陣のAIプロジェクトに対する評価は、現場のテクノロジストとは異なっていることが明らかになった。
https://japan.zdnet.com/article/35157722/
2020/08/13 06:30

偽ニュースをAIで事実確認、大手SNSがやらないことをする英企業:日経クロストレンド

偽ニュースをAIで事実確認、大手SNSがやらないことをする英企業:日経クロストレンド
既に英国とインドで展開している英ロジカリーが、米国でブラウザー拡張機能とアプリを投入する。2020年11月に実施される米大統領・議会選を控え、怒とうのように飛び交う誤情報の波を押し返すことが目標だ。
https://xtrend.nikkei.com/atcl/contents/18/00079/00067/
2020/08/13 05:09

AIがここへきて「人間ならではの仕事領域」に続々進出している理由(小林 雅一) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

AIがここへきて「人間ならではの仕事領域」に続々進出している理由(小林 雅一) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)
世界最大の宅配便業者FedExは今年3月、米テネシー州の配送センターに荷物の仕分け作業を行う次世代ロボットを4台導入した…
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/74838
2020/08/13 06:03

「子どものための国」に 教育勅語からの脱却:中日新聞Web


今年の夏休みは多くの子どもたちにとって、記憶に刻まれるものになるでしょう。多くの学校で、いつもより短い。新型コロナウイルスの感染拡大防…
https://www.chunichi.co.jp/article/103954
2020/08/13 05:00

AIで揺れ予測、新手法で精度向上 防災科研 – 毎日新聞


 防災科学技術研究所(茨城県つくば市)は、約2000の地震データを学ばせた人工知能(AI)を用いた揺れの新しい予測手法を開発したと発表した。過去の地震データからつくった予測式と組み合わせる2段階方式で、データが少ないため苦手にしてきた震度7級など非常に強い揺れでも予測精度が向上した。
https://mainichi.jp/articles/20200813/ddm/016/040/016000c
2020/08/13 02:03

過疎地の移動手段確保にも、国交省が地域課題解決に貢献するMaaS事業を支援(MONOist) – Yahoo!ニュース


 国土交通省は2020年7月31日、「日本版MaaS(Mobility as a Service)推進・支援事業」として、地域課題の解決などに貢献し得るMaaS事業を公募し、そのうち38事業を支援対
https://news.yahoo.co.jp/articles/f8cfca1d89543175c25cc93534199ccc52dad75f
2020/08/13 02:30

高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。