掲載中の作品

らーめん

リポジストロフィー リポジストロフィー(LDL)。 主なリポジストロフィー リポジストロフィー(LDL)は、脂肪肝疾患の遺伝的原因として最も一般的な疾患です。 この病気の特徴は、脂肪肝、中性脂肪の上昇、HDLコレステロールの低下が重なって肝臓に障害が生じることです。 肝障害は、門脈への脂質の蓄積および/または放出によるものである。 これが、本疾患の存在下での肝巨大症の主な原因である。 脂質が門脈内に蓄積するのは、門脈内の中性脂肪を分解して排泄する肝臓酵素である胆管癌リパーゼの活性が上昇するためである。 門脈の総コレステロール値は、通常、肝臓の総コレステロール値よりも高くなります。 脂肪肝疾患の主な原因はLDLコレステロールと考えられています。 脂肪肝疾患は、多くの場合、体のすべての細胞に存在するタンパク質であるアポリポタンパクB(apoB)の高レベルの存在に関連付けられています

Photo by nakashi

らーめん

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。