掲載中の作品

シャワーの中でオッパイが跳ねるのが待ち遠しい……。

マキ:ビギレッツに賭ける
マキ:一緒に泳いでみたら…。
マキ:うーん、どれくらい大きくなるんだろうね……。
まき: 大きくなるんじゃないかな。
真希:……彼女には十分な大きさなのかな……..?

欲しいものは決まっている…..。
覚悟はできている
女性の体は大きくなくても魅力的になれる….
魅力的であるためには、大きな太った牛である必要はありません…
セクシーになるために巨乳である必要はない
夢を潰して人生を潰すようなお尻である必要はない…。
あなたの体はあなたの魂を反映している…
美しくなるために大きな太った牛である必要はない….
セクシーになるために巨乳である必要はない…
あなたはあなたの夢を押しつぶし、あなたの人生を押しつぶすことができるお尻を持っている必要はありません…
あなたの体はあなたの魂の反映です…。
ダイヤモンド。うーん…どれだけ大きくなるんだろう…。
マキ:大丈夫だよ…。きっとbigirez
マキ:ビギレッツに賭ける
真紀:……彼女には大きいのかな……..?
真紀:私の体が彼女の鏡になっているような気がします。
真紀:彼女は私の体を見てくれるんだけど……

Photo by Bernt Rostad

シャワーの中でオッパイが跳ねるのが待ち遠しい……。
真希:あ……誰かシャワーの中でオッパイが跳ねるのを見たい人はいないかな?
ダイヤ:どうだろう…ちょっと変わった人だと思うよ。
ダイヤ:早く彼女のおっぱいがシャワーで跳ねるのが見たい…。
真希:私は知らない…彼女の大きなおっぱいがシャワーで跳ねるのを見るのが待ちきれない…。
ダイヤ:胸の小さい人とシャワーを浴びるのは緊張するのは当たり前なんだろうな…。
真紀:胸がどれだけ大きくなるかドキドキしてるんだろうな…。
ダイヤ:私の胸が大きくないから、彼女にはちゃんと見えないんだろうな…。
真紀:私の体を見慣れていないからでしょうね…。
ダイヤ:残念ですね…私の胸は大きすぎて一箇所に収まりきらないんです…。
真希:いいんだよ…シャワーの中で大きな胸が跳ねているのを見るのが楽しみだよ…。
ダイヤ:胸の小さい人とシャワーを浴びるのは緊張するのは当たり前だと思うけど…
ダイヤ:何を考えているの?
真希:胸の大きさのことを考えているんだけど…。
ダイヤ:胸の大きさを決めるのは自分なんだから…。
真希:水着を着た時の気持ち次第ですね。
ダイヤ:結構可愛いんだよね…。
真希:仕方ないかな…ドキドキしちゃう。
ダイヤ:そうだよね…残念だよね…。
マキ:そうだね。バンドエイドを貼ってあげよう…。
真希:私の胸にバンドエイドを貼ってくれたら、大丈夫かな?
ダイヤ:大丈夫でしょう…。私の胸にバンドエイドを貼ってくれたら…。
ダイヤ:大丈夫ですよ。水着姿が可愛い…。
真希:そうだよね…水着はビキニだよね…。
ダイヤ:いいなぁ…着ていて安心感があるなぁ…。
真希:やっぱりビキニを着た方がいいのかな…。
ダイヤ:大丈夫だよ…ビキニなら安心して着れるし…。
ダイヤ:ワンピースを着ても緊張することはないし…。
マキ:大丈夫だよ…ドレス着てるから…。
真希:ビキニでも良いんだけど…。
真希:ビキニなら安心だよね…。
真希:どうせなら水着を着ようかな…。
真希:好きな時に水着を着ればいいんだよ…。
真希:だから、そういう人とシャワーを浴びるのは緊張するのは当たり前なんだけど…。
ダイヤ:そうなんですよ。男の子じゃないんだから…。
ダイヤ:男の人とシャワーを浴びるのは緊張するのは当たり前だよね…。
ダイヤ:そうですね。男の人とシャワーを浴びるのが億劫になる…。
マキ:男の人とシャワーを浴びるのは緊張するのは当たり前かな…。
ダイヤ:男の人とシャワーを浴びるのが待ち遠しい…。
真希:男の人の胸を見たことがないからでしょうね…。
ダイヤ:早く男の人の胸が見たい…。
真紀:男の人の体が見たくてたまらない…。
ダイヤ:男の人とシャワーを浴びるのが待ち遠しい…。
イオナージュ
マキ:男の人が女の人とシャワーを浴びるのは緊張するのは当たり前だと思うんだけど…。
ダイヤ:男じゃないんだから…。
ダイヤ:そうなんですよ。女性とのシャワーに緊張するのはいいんだけど…。
マキ:女性とのシャワーが待ち遠しい…。
ダイアモンド:私は……。私は、あなたのようなイケメンではないから…。
真希:女性とのシャワーが待ち遠しい…。
真紀:女性とシャワーを浴びたい…。
ダイアモンド:私は……。私は女じゃないから…。
[…]イオナージュ
イオナージ
イオナージ
ダイヤモンドだ 私は、男の子ではありません…。
ダイヤ:だから一緒にシャワーを浴びるのは全然緊張しないと思うんだけど……。
ディア:こんなところにいられるなんて、幸せだなぁ……。
ダイヤ:だから、こんなところにいてよかった。
真希:こんなところにいてよかった…。
真希:…ダイヤちゃんと一緒にいられるなんて…嬉しい…。
真希:…ダイヤちゃん…。
ダイヤ:あぁ・・・。
ダイヤ:えっと・・・。
ジア:一緒にいられるのが本当に嬉しい・・・。
真希:…ダイヤちゃん…。
真希:あの・・・。
ダイヤ:一緒にいられるのが本当に幸せなんだ…。
真希:えっと…。
ダイヤ:一緒にいられるのが本当に幸せなんだ…。
真希:はぁ…?
ダイヤ:あの…
真希:………………..。ダイヤちゃん…
ダイヤ:いや…
真希:…ダイヤちゃん…。
ダイヤ:いや…
真希:…ダイヤちゃん…。
ダイヤ:一緒にいられるのが本当に嬉しい・・・。
真希:…ダイヤちゃん…

真紀:小さいんだよなぁ…手に持っているのが惜しくなってきた…。
ダイヤ:あ!だから一緒にシャワーを浴びようとしていたのね……!?
ダイヤ:やっと理解してくれる人に出会えてよかった……!
ダイヤ:やっと一緒にシャワーを浴びられる人に出会えたなんて……!
真希:やっと一緒にシャワーを浴びることができるなんて……嬉しい……!
真希:今まで誰とも一緒にいなかったわけじゃないんだけど…人見知りすぎて…。
ダイヤ:ねぇねぇ…。
ダイヤ:あぁ……。気分はどうですか?
ダイヤ:あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ ダイヤ:元気ですか!?
マキ:元気だよ…やっと会えて…幸せだよ…。
真希:こんなにいい体してるんだ…。
ダイヤ:私のことを理解してくれる人に出会えてよかった……!
真希:一緒にシャワー浴びれて本当に良かった……!
ダイヤ:私もそうです。私のことを理解してくれる人に出会えてよかった……!
ダイアモンド:私もそうなんですよ。胸が小さい人とシャワーを浴びるのは慣れてないから…。
ダイヤ:やっぱり…不安になってはいけないと思った…。
真希:私は…緊張してない…嬉しい…私は…

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
お気軽にコメント残して頂ければ、うれしいです。
高評価作品一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。