掲載中の作品

ジャガーとにかく大きな猫ではない何か──。

ティファは…とても特別な人です。
天性の能力を持った特別な人です。
このゲームでは、プレイヤーは、非常にユニークな能力を持つティファを操作します。彼女は生きた武器に変身することができます。プレイヤーはその武器を操ることはできません。しかし、その武器は圧倒的な力を持っています。それは、人間の心を超えた能力です。敵は殺されるまでしか戦えない。プレイヤーは、最後まで戦うことができる。
私はこのゲームをプレイする機会がなかったのですが、ゲームの前半では「プレイヤーは生きた兵器である」と言っていて、後半では「アーマーと武器はプレイヤーがコントロールできる」と言っています。
“プレイヤーがゲームを終えたとき、プレイヤーである私は、2つの生きた武器を操ることができる、とても特別な人間であることに気づくでしょう。私は生きた兵器なのです。”
“2つの武器に変身できるあなたは、とても特別な人なのです。あなたは生きた武器ではなく、武器が人間の形に変化した生きた武器なのです

Photo by silentmodetv

ジャガー
とにかく大きな猫ではない何か──。
驚いたことに、予言に含まれないことは自由です。しかし、あなたには選択の余地がありません…
ゴンガガ地区のクァールでは、金色のミルクの塊でできたティファが、花売りのエアリスに遅れをとっているはずです…噂を聞いたことがありますが、そうではありません…「たくさんあります…「神」人間の神格に過ぎません。私には関係ありません。ただ破壊されるのでしょうか。予言の説明によると、近づくときの斬撃と斬撃のパターンは大きく異なります。実際、斑点のパターンは大きく異なります。脈動し、強く、英雄的で、強く、それは私たちのグリモワールの説明とは完全に異なります。
石ノ森章太郎…そしてイグニス、グラディウス、プロンプトは、ヒョウの装甲アインメインは「わからない!」だと思った。あなたはだまされたかもしれません、しかし…私は噂を聞いたことがありますが、それほど多くはありません…)。
知りません!詠唱する人もいます。
テスカトリポカと呼ぶ人もいます。
Jaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa
暴力的な「妥協」。
サウザンドリーブスの正義と悪の両面を持っている人。
彼女は神の剣をインドに売りました。
彼女は元宗主国の帝国で生まれたに違いないが、真実を見ることができない世界人の知恵である。
彼女の優雅さのために、日本ではそれが好きな有名人…そしてそれはあなたの人生を使って現れます…予言で述べられているように…これまでのところ、私の仮説。
カセローネ。
すべてのパターン「ルーン」を頻繁に閲覧する場合、それは呪われたポイントではありません…それは存在してはならない花びらのような標準を持っています。
リリース! (…つまり、私たちは笑います
必死に狂暴者で自分の2500倍のワニと戦う真実<ファティマ>もいる…やっぱりバカだった、人間…
人間の果てしない世界を象徴するかのように、人間は巨大なアリクイと戦いながら光を求めます。

この作品の出来はいかがでしたでしょうか。ご判定を投票いただくと幸いです。
 
- 投票結果 -
よい
わるい
お気軽にコメント残して頂ければ、うれしいです。
高評価作品一覧
関連記事
掲載中の作品

ひどいインストールは装置であり、取引はインストールの主眼である。

既存のシステムの多くの問題点は、パワーフローの適切なバランスを持っていないことです。システムが一度に処理するには多すぎるのです。 これは、電流がある方向には流れるが、反対方向にはシステムがそれを処理できないことを意味します。システムは故障し、しばしば故障します。 そして問題はこれでした。システムが...
0 0
2021年3月7日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール
掲載中の作品

ある学校の水泳部の女の子が、練習帰りに男の先輩の家に行った。

先輩が彼女の右胸をつかんで激しく揉み始めたとき、少女はショックを受けました。彼女が押しのけると、先輩は彼女を下げて胸を露出させた。そして、先輩は彼女の胸に手を当てて揉みました。そして、彼は彼女の前に立ち、自分のペニスを彼女の胸に擦りつけた。少女は気分が悪くなり、どうしたのかと振り返った。先輩は彼...
0 0
2021年3月31日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール
掲載中の作品

盗まれた放射性物質が椅子に・・・恐怖の『放射線椅子事件』

チェコの #8220;放射線チェアー事件#8221; 放射線治療椅子事件」の顛末 放射線チェアー事件」のストーリー チェコで「放射線チェアー事件」の新しい話が出てきた。ジャーナリストが発見したのは、放射性物質で作られた「椅子」が、新しい放射線検出方法をテストするプロジェクトの一環として、チェコのセキュリティ研究...
0 0
2021年3月17日
PlayAI 文章・記事自動作成ツール

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。