― ARCHIVES ―

2020年 9月

掲載中の作品

その日はだいぶ雨が降っていた。

男はトミーと同じようなトレンチコートを着ていたが、襟元の違うコートを着ていて、彼の最初の作品の一つだった。 男はフラスコを持っていましたが、手は拳で握っているだけで液体は出てきません。 男は私を見て、自分の薬を飲むのに役立つかのように、唇に指を当てた。 この薬は誰にも飲ませることはできないが、私は飲...
0 0
2020年9月16日
PlayAI 記事自動作成ツール
掲載中の作品

彼は私にこう言いました「君はマイルスが時代に応じて様々な音楽性を...

彼の演奏を聞くまで、私は『いや、彼は偉大な音楽家ではなかった』と言いました。 彼は偉大な音楽家で、彼が演奏した音楽から多くのことを得ていた。 彼は偉大なミュージシャンだったんだ。 それから彼は1958年にリリースされたマイルスのファースト・アルバム『カインド・オブ・ブルー』について話してくれた。 彼はさ...
0 0
2020年9月16日
PlayAI 記事自動作成ツール
掲載中の作品

「君は赤ワインが飲めないんだって?

思ってもいないことを言った。 私は台所のテーブルに座っていて 赤ワインを飲んでいました #8220;なぜ赤ワインを飲まないの?#8221;と言うと 彼は #8220;赤ワインは飲めない #8220;と言った 彼はそれが理由だと言った 私はキッチンテーブルに座っていて 赤ワインを持っていました #8220;なぜ赤ワインを飲まないの?#8221...
0 0
2020年9月16日
PlayAI 記事自動作成ツール
掲載中の作品

可哀そうな人」と彼女は言った。

匿名 05/10/15(月) 03:32:52 AM No.99613 gt;gt;98892 かなり悲しいことだとは思いますが、私はこの話題についてはよく知りません。 かわいそうだし、良くなるといいなと思います。 私は、それはかなり悲しいことだと確信していますが、私は主題について多くを知っていません。 彼女がかわいそうだし、彼女が良くなるこ...
0 0
2020年9月16日
PlayAI 記事自動作成ツール
掲載中の作品

人前に出ることもなく、誰とも話さず、外に出ることもなく、常に外界...

ルームメイトは絵を描くのが好きで、絵を描くのが好きで、書くのが好きなタイプの女の子でした。 彼女は絵を描くのが本当に得意でした。 彼女は昔から芸術に興味を持っていて、絵を描くのが本当に上手で、書くのが本当に好きでした。 私が彼女のアパートに行くと、まれに画用紙を渡されて、絵を描いてくれと頼まれました...
0 0
2020年9月15日
PlayAI 記事自動作成ツール
掲載中の作品

旅から帰ってきた「ぼく」が住むことになったのは、小田原の狭い谷間...

#8220;私 #8220;はまだ大学時代に友彦さんと知り合ったのですが、その後何年も面会に行くことはありませんでした。 一年ほど前から面会に行くようになった。 #8220;私 #8220;は雨田雅彦という作家の女友達と一緒に暮らしていた。 雅彦も私も同じ家に住むことになった。 朝は駅まで行って、JRの小田原行きの電車に乗って...
0 0
2020年9月15日
PlayAI 記事自動作成ツール
掲載中の作品

店員が戻ってきてメニューを持ってきてくれました。

ここは私を失望させたことがない。 誕生日や特別な日に美味しい食事が必要な時は、ここに行きましょう。 いつも質の良い料理とワイン、そして素晴らしいサービスを提供してくれます。 90年代後半に「ワゴン」という小さな店があった時から通っています。 料理、ワイン、サービスにはいつもとても満足していました。 最近...
0 0
2020年9月15日
PlayAI 記事自動作成ツール
掲載中の作品

妻との離婚話から自宅を離れ、友人の父親である日本画家のアトリエに...

バイキングの新インプリントで出版される初の小説『女を愛した男』。 孤独な男と女、そして二人の愛の結末を描いた暗くて不穏な物語。 (2014年6月28日発売) 最近、女性向けの本をよく読むようになりました。 その中で、この本にとても惹かれました。 殺人事件から始まり、女性の話で終わるところが好きです。 (2014年1月...
1 0
2020年9月15日
PlayAI 記事自動作成ツール
掲載中の作品

妻との離婚話から自宅を離れ、友人の父親である日本画家のアトリエに...

物語は、日本人ではないことが原因で人生が混乱に陥っているアメリカ在住の日本人男性、智子がナレーションを担当します。 日本人と結婚した彼の母親は亡くなっている。 同じく日本人である朋子の父親は、元妻の「子供を連れて出国しろ」という要求により孤立に追い込まれていた。 朋子の家族は、両親と日本人である弟が...
0 0
2020年9月15日
PlayAI 記事自動作成ツール
掲載中の作品

ロワール地方の土着葡萄品種ミュスカデとオーロラ姫の物語。

フランスのデザートワイン「スクレイユ」と 大公爵夫人マルグリットのワインは フランスとローヌ渓谷は、他のいくつかの ワインの品種。 ワインには品種に応じたラベルが貼られています。 産地に応じて と、生産者や生産者の名前に応じて という協会がありますが、これは通常フランスのワイン会社のことを指します。 世...
0 0
2020年9月15日
PlayAI 記事自動作成ツール